セミリタイアへの道のり

育児、節約、投資、旅行中心です

【節約・貯金】ふるさと納税はどのサイトが一番お得?

こんにちは、ぺんです。

 

f:id:seasnack1:20200229173217p:plain

新年度も始まり、今年も2020年版ふるさと納税が可能となりました。

 

我が家のふるさと納税方針

1.去年の納税額までを6月までを目処に一気に使い切る

 年末になればなるほど皆が駆け込み需要で一気に納税するので、返礼品の届くのが非常に遅くなるためです。

2.返礼品は食品+長期保存が効くものにする

 我が家は食費をふるさと納税によって節約しています。また返礼品は通販と違いいつ届くかわからないため長期保存の効く冷凍肉、魚にしています。

3.11月に年収の目処を立て、追加納税する

 11~12月になるとおおよその年収の目処が立ちます、もし追加で納税できそうだったら納税します。

4.納税はクレジットカード(イオンカード)によって行い、ポイントをゲットする

 仮に1%還元、6万円納税すると600円のポイントバックですので、自己負担額(2000円)をさらに減らすことが可能です。

 

購入サイトについて

今までは特に考えずにふるさとチョイスを使っていました。

 

しかし、去年泉佐野市が大々的に騒いだ「ポータルサイト手数料問題」のように、ふるさと納税は全額自治体に納付されるわけではなく、以下の記事のようにポータルサイトの手数料がかかります。

つまり寄付額のうち、自治体に入る金額は、返礼品とサイトへの手数料や送料などを除いた分ということになる。

www.asahi.com

 

私は手数料でピンハネしているのは当たり前で特に何の意見もありません。しかし、当然出てくる疑問として、どの購入サイトが一番お得?つまり中間マージンが少ないのかについて気になりました。

 

購入サイトの比較

比較①

前提:1万円で豚肉を何kg買えるか

我が家は冷凍豚肉をよく買うので上記前提にしました

調査したのは以下のサイト

 

kg/万円

自治体

ふるさとチョイス

4.0

北海道中札内村

au Wowma!

3.3

宮崎県新富町

さとふる

3.0

愛知県西尾市

ふるなび

3.3

宮崎県都農町

ふるさとプレミアム

2.7

宮崎県児湯郡

ふるさと本舗

3.3

宮崎県都農町

結果、ふるさとチョイスが一番お得で4 kg/万円という結果になってます

他はおおよそ3.3 kg/万円、さとふるはちょっと高く3.0 kg/万円になってます。

ふるさとプレミアムは高級肉の割合が多かったので2.7 kg/万円となっており、公正な比較ではないので、実質はさとふるが一番高いです。

 

比較②

前提:都城産豚「甘熟豚 南国スイート」2kgセットをいくらで買えるか

 

値段[円]

ふるさとチョイス

10,000

au Wowma!

10,000

さとふる

11,333

ふるなび

10,000

ふるさとプレミアム

取り扱いなし

ふるさと本舗

取り扱いなし

結果、取り扱いなしを除くとやはりさとふるが一番高い結果に

 

結論

あくまで豚肉を買う場合ですが、ふるさとチョイスが一番お得です。

他のサイトは(さとふるを除き)大して変わりません、ふるさとチョイスが嫌でしたらお好みで使うのがいいかと。

さとふるは高い。