セミリタイアへの道のり

ゆくゆくはeMAXISおじさんと呼ばれたい

【ライフハック】野菜ストッカーはもういらない!?じゃがいもの保存にはアレが使える!

皆さん、じゃがいもや玉ねぎって、どうやって保存していますか?

私はついこないだまで、レジ袋に入れて、流しの下の引き出しに入れていました。
ところが...。
レジ袋の中で忘れ去られた玉ねぎがひとつ。発見された時にはすっかり腐り、見るも無残なドロドロ状態になっていました...。

いたく反省した私は、これを期に根菜をいつも目につく場所に置くことにしました。
調べてみると、世の中にはベジタブルストッカーなるものがあるんですね。

ベジタブルストッカー(野菜ストッカー)にはいくつかのタイプがあります。
しかし、それぞれ次のような問題点がありました。

  • 箱 or 壺タイプ:じゃがいも等から落ちた土が箱の底に溜まりやすい。通気性の悪いタイプも。
  • カゴ or メッシュタイプ:通気性は良いが、土が隙間を通り抜けて地面に落ちやすい。
  • 袋タイプ:中身が見えない。取り出しにくい。

インスタを見てみると、箱やカゴのタイプを使用している人は、新聞紙を敷いたり、紙袋に入れたりして土が落ちるのを防いでるみたいです。
それも含めて、みなさんとってもオシャレ。
でもいちいち新聞紙や紙袋取り替えるのが面倒...(新聞とってないし)。オシャレより実用だよな。

ということで思い付いたのがこれ!!

パール金属 エスタジオ 水切りバスケット まな板受け付・ステンレストレースライド式 H-6132

パール金属 エスタジオ 水切りバスケット まな板受け付・ステンレストレースライド式 H-6132

 

 
洗った後のお皿を置く”水切りカゴ”です!

これなら、通気性バッチリ&土は受け皿に溜まる&中身が見える&取り出しやすい!完璧です。

f:id:seasnack1:20191023202013j:plain

こんな感じで受け皿を引き出せるので、溜まった土をささっと捨てられます。

f:id:seasnack1:20191023202135j:plain

f:id:seasnack1:20191023202156j:plain

野菜を入れるとこんな感じ。通気性バッチリ。

この商品でなくても、水切りカゴ(水切りバスケット)であれば何でもいいと思います。

私は、3段の水切りカゴと悩みました。これなら床に直置きしても棚っぽくていいかなって。(カゴが浅いのでやめました) 

パール金属 エマーブル 3段式 水切りバスケット H-6144

パール金属 エマーブル 3段式 水切りバスケット H-6144

 


注意点としては、”水が流れる”タイプの水切りカゴは向かないということです。土が流れちゃうので。 


水切りカゴを使おうって思い付いたときは、天才かなって思いました。ぜひベジタブルストッカーとして商品化していただきたいくらいです。(そんなのとっくにあるわって感じだったらごめんなさい。)